洋風おせちに登場して欲しい洋食

子供も食べれるエノキタケハンバーグ

投稿日:

キノコの仲間の中でも独特の食感と臭いを持つエノキタケ。私は大好きなのですが、子供たちは嫌っていて、鍋やすき焼きに入れても避けられて誰も食べてくれません。でも食物繊維が豊富なキノコを是非食べさせたいと思った私は、食感や臭みを消すレシピを考えました。

 

それで生み出したメニューがエノキタケハンバーグです。


エノキタケを細かく刻み、普段の作っているハンバーグのタネに混ぜます。食感を隠すためにはタネの2~3割程度の量にしておくのが理想です。そうすれば肉の歯応えに隠れて食べてもエノキタケが入っていることが分からないですよ。また、

 

臭みが出ないようにタネに少量のマヨネーズと味噌を混ぜるのがコツです。


エノキタケがハンバーグのタネに馴染み、より美味しくなります。エノキタケは火の通りが早いため、タネから作りはじめても30~40分で完成出来ます。我が家では子供たちが便秘気味の時やスーパーのセールでエノキタケが安く売っている時に作るようにしています。

-洋風おせちに登場して欲しい洋食

Copyright© 洋風のおせち料理の2019年の予約は人気ランキングでお取り寄せ , 2018 All Rights Reserved.