洋風 おせち

豆腐とアボカドのサラダ

冬でも毎日冷奴を食べるほど大の豆腐好きですが、毎日同じでは飽きてしまうと思って思いついたのがこのサラダです。作り方はとても簡単です。用意するのは絹ごし豆腐一丁、アボカド1個、乾燥わかめ適宜です。

 

あらかじめ絹ごし豆腐を40分から50分ほど水切りします。わかめは水の中にいれて戻しておきます。アボカドは二つに切ってから種をくりぬき、スプーンなどで一口大にすくっておきます。豆腐の水切りができたら、3センチ角ぐらいのさいの目に切って、

 

アボカド、水気をしぼったわかめと合わせます。これにドレッシングをかけます。ドレッシングの材料は、ポン酢大さじ1.5杯にゆずこしょう小さじ1杯をよく混ぜたものです。これを食べる直前にかけます。そして最後に小ねぎの小口切りを散らしてできあがりです。

 

 

美味しく作るコツは豆腐の水切りを十分にすることです。


豆腐が水っぽくなってしまうと美味しくないからです。これは週に一度は食べていますが、飽きがこなくて美味しくヘルシーに食べられます。